THE FACTORY STYLE 2022

- AWESOME NIGHT PLANTS KAWASAKI -

発売10周年!! 今までのベストフォトを集めた完全保存版完成!
壁掛け版・卓上版あわせて、32枚もの珠玉の工場夜景写真が満載!

株式会社マーベリック(代表取締役:青木秀道)は、工場夜景ブームの先駆け、神奈川県川崎市の工場夜景を撮影したカレンダー『THE FACTORY STYLE 2022 - AWESOME NIGHT PLANTS KAWASAKI -』(特別協力:川崎市産業観光振興協議会〈事務局:川崎市、川崎市観光協会、川崎商工会議所〉、京浜臨海部産業観光推進協議会、協力:株式会社ニコンイメージングジャパン)を2021年10月15日(金)より発売いたしました。

日本初の工場夜景カレンダーとして2010年に産声を上げた当カレンダーは、2012年から装いも新たに『THE FACTORY STYLE』シリーズとしてスタート。今ではテレビ、ラジオ、新聞、ネットなど、多くのメディアにも取り上げられるほどの人気カレンダーとして定着しています。その理由は「工場内」からの撮影による大迫力かつ臨場感あふれる写真の数々です。今まで同じ写真を使うことなく、新たな写真をお届けすることでファンの期待に応えてきました。

おかげさまで今年は発売10周年。今までの掲載されてきた300枚以上の至極の工場夜景写真から、川崎市(観光協会)の関係者が厳選したフォトを集めた永久保存版ともいえるスペシャルバージョンとなりました。壁掛け版・卓上版あわせて32枚のベストフォト集で、今年もファンの期待を裏切りません。

卓上版を大バージョンアップ! ポストカードに再活用できる機能はそのまま、
スタイリッシュな横型タイプにチェンジし、実用性も兼ね備えたハイブリッド版が完成!

2018年版から写真面を約1.6倍と大幅にアップし、ポストカードにも再活用できるようにデザインを一新して大きく機能を上げた卓上版。今年はその利点はそのままに

、よりスタイリッシュな横型タイプへと生まれ変わりました。卓上版はもともと、2017年版までは横型タイプを採用していましたが、当時のケースは少し小ぶりのプラティック製だったため、主役の工場夜景写真を大きくデザイすることができませんでした。2018年版から主役の写真面を拡大しましたが、やはり工場夜景がより映えるのは縦型という原点に戻り、デザイン制作に着手しました

 

2017年以前のデザインと2018年以降のデザインの良さを生かせるデザインは…と試行錯誤し、少し大きめとはなりましたが、実用性も兼ね備えた“ハイブリッド版”を完成させることができました。また時代の要請に従い、ケースも環境に配慮した紙製を選択。枚数も1枚増やして15枚とし(2021年12月~2023年1月、EXTRA面)、表紙含めて16枚もの工場夜景写真を楽しめる仕様としました。毎年、多くの購入者やファンの方からの声をお聞きし、進化してきた当カレンダー。2022年の卓上版は「スタイル」「実用性」「ポストカード再活用」と3拍子揃ったバージョンとなり、さらに高機能を備えたカレンダーに生まれ変わりました。今ほど、“非日常”を求める時代はありません。美しい工場夜景アートを堪能できる当カレンダーで、2022年をお楽しみください。

News Release

【期間限定】Amazon Prime で販売開始!

2021年11月4日

送料無料のAmazon Primeにて購入できるようになりました。 11月中(4日~30日内)で、予定数量に達した時点で販売終了となります。 この機会にお早めにお買い求めください。

続きを読む

工場夜景とは

20年ほど前から一部のマニアの間で楽しまれていた工場夜景。今では「夜景の必須カテゴリー」の一つとしてすっかり定着しました。テレビや新聞だけでなく、最近ではネット上でも写真マニアによる画像や動画もアップされ、この工場夜景に興味を持つ人が年々増え続けています。工場夜景が脚光を浴びたきっかけは、川崎市が観光資源として採用・アピールしてからです。あれから約10年、全国の各都市も追随し、大規模工場を抱える各企業の理解や協力も深化しました。各都市のバス・屋形船ツアー、撮影会などは、すぐに満員になるほどの人気メニューになっています。

なぜ、工場夜景は多くの人を惹きつけるのでしょうか。理由は多々あるものの、大きな要因は「非日常」を感じられるからと言われています。旅行やテーマパークもそうですが、美しい景色を見たり楽しい時を過ごすことで日頃の仕事や生活の疲れを忘れ、心に幸福感をもたらしてくれる…。まさにこうした至福感を経験することができる日本発の新たなアーティスティックな文化・ムーブメントが工場夜景なのです。

東亜

新たに愛知県東海市が加わり、「全国工場夜景都市」は12都市にまで拡大

20年ほど前から一部のマニアの間で楽しまれていた工場夜景は、今では「夜景の1カテゴリー」としてすっかり定着しました。テレビや新聞、雑誌でも数多く取り上げられ、ネット上では「萌える」「素敵」「癒される」という書き込みを頻繁に目にするほど、今では多くの人に親しまれています。起爆剤となったのはほんの10年前。川崎市が工場夜景を観光資源として採用・アピールしてからです。その後、大規模工場群を抱える全国の各都市も追随し、各企業の理解も深まるようになりました。バスツアーや屋形船ツアー、撮影会などは募集するやいなや、すぐに満員になるほどの盛況ぶりです。この人気の要因は、機能的に配置されたライトやフレア(炎)によって照らし出されるメカニカルな構造美です。夜の工場地帯はまさに別世界。まるで宇宙にいるような錯覚を覚えるほど、幻想的な世界に誘われます。今では10代からシニアまで“工場思え”に魅了される人が急増しています。今年、「全国工場夜景都市」に愛知県東海市が新たに加わりました。川崎市が開いた「工場夜景」という魅力の扉は、北海道室蘭市、千葉県千葉市・市原市、静岡県富士市、愛知県東海市、三重県四日市市、大阪府堺市・高石市、兵庫県尼崎市、山口県周南市、福岡県北九州市の12つにまで広がりました。今後、さらに増えることが期待されています。

2022年版カレンダーの特長

TFS2021K_2021.04_SALM

あの写真も、あのシーンも帰ってきた! 工場夜景写真家・青木秀道撮影の珠玉の工場夜景写真のベスト32枚がこのカレンダーに

今年は壁掛け版・卓上版併せて32枚ものベストフォト揃ったスペシャルバージョンでもあり、工場夜景ファンならずとも手に取りたいアートカレンダーが完成しました。まだ工場夜景がここまで流行る前、いや世の中に全然知られていないときから、この文化・ムーブメントの推進に邁進した、工場夜景の第一人者、青木秀道が撮影した、唯一無二の写真の数々。工場内部や誰も入ることのできない場所から撮影できるのは青木秀道カメラマンのみ。そして、長年工場夜景を撮り続けてきた青木氏だからこそ、表現できるその姿。新型コロナウイルスで世界中が我慢を強いられている今だからこそ、人々には潤いが必要です。当カレンダーの素晴らしい工場夜景アートで“非日常”をお楽しみください。

TFS2022_T_2022.06_NS_DSC0074_6
TFS2021K_2020.01_NS
TFS2021K_2021.09_SDK
TFS2021K_2021.04_SALM

2022年度版から卓上版を大リニューアル!  写真は昨年同様1.6倍の大きさで、よりカッコよく、より使いやすく、より見やすくなりました!

2018年版から写真面を約1.6倍にアップし、ポストカードにも再活用できるようにデザインを一新して大きく機能を上げた卓上版。今年はその利点はそのままに、よりスタイリッシュな横型タイプへと生まれ変わりました。卓上版はもともと、2017年版まで横型タイプを採用していましたが、当時のケースは少し小ぶりのプラスティック製だったため、主役の工場夜景写真を大きくデザインすることができませんでした。そこで今回、両デザインの良さを生かせないかとオリジナルデザイン制作に着手。サイズや素材なども試行錯誤し、実用性も兼ね備えたハイブリッド版を完成させることができました。また、ケースも時代の要請に従い、環境に配慮した紙製を選択。枚数も1枚増やして15枚とし(2021年12月~2023年1月、EXTRA面)、表紙含めて16枚もの工場夜景写真を楽しめるようにボリュームアップしました。毎年、多くの購入者やファンの方からの声をお聞きし、進化してきた当カレンダーですが、2022年の卓上版はスタイル、実用性、ポストカードに再活用と“一粒で3度”おいしい仕様となり、さらに機能性を高めたカレンダーに生まれ変わりました。

TFS2021K_2021.03_ENEOS

世界のニコンの協力で最高画質を提供、カメラ愛好家の参考になるよう撮影スペックも掲載

工場夜景ブームにはデジタルカメラの存在なくして語ることは出来ません。今ではコンパクトカメラやスマートフォンでさえ、2000万画素を超えるモデルが発売されています。当カレンダーは世界のカメラシーンをリードするニコンの協力を得て、最高峰の機材を使い撮影しています。
また、近年では観光地などで、女性やシニアの方が一眼レフカメラやミラーレス一眼レフカメラを持ち歩く姿を見かけるようになりました。FacebookやTwitter、InstagramなどのSNS投稿も流行っており、よりクリアな写真を望むようになっています。当カレンダーでは、その流行を先取りするように2010年の発売時から好評の詳細な「撮影スペック」を掲載。初心者だけでなく、熟練者にも参考になるよう、カメラ本体、使用レンズやシャッタースピード、感度、絞り値などの詳細な情報を紹介しています。

TFS2021K_2021.03_ENEOS

『THE FACTORY STYLE 2022 AWESOME NIGHT PLANTS KAWASAKI』

壁掛け版

壁掛け版・写真部

【判   型】B4判横型・フルカラー 大増32ページ(表紙、INDEX含む)

【用紙・包装】マットコート紙(表紙裏面・2面pp加工)

       プラスチック製アダプター(吊り具)付属、opp包装)

【価   格】1,900円(税別)






壁掛け版・写真部
TFS2022T_卓上版_07_OL&PLあり_2022.9.13

卓上版

TFS2022T_卓上版_07_OL&PLあり_2022.9.13

【判   型】横型オリジナルサイズ(W238×H130mm)

       専用BOXケース・4C、インナーカード15枚

      (表紙・INDEX含む、計17枚。写真は表紙入れて16枚)

【用紙・包装】マットコート紙(全表面ニス加工)

       裏面ポストカード印刷、opp包装

【価   格】1,300円(税別)